HOME > 製品案内 > ナチュロック 多孔質環境ブロック 溶岩


国際会議BIBMで高い評価
NETIS登録
ALIC登録
東京都新技術登録
野口医学研究所推奨
特許登録


多孔質環境ブロック
溶岩
雑割
シンプルライト
>> ナチュロック 多孔質環境ブロック溶岩の施工例へ
 
キーワード
ビオトープ・生息空間・生態系・景観・サスティナブル・ハビタット・多孔質
 
用途
環境を重要視する河川、水路、砂防、道路擁壁、宅地造成など
 
規格・寸法
表面埋込材 大島、三宅島の溶岩
サイズ 縦250m×横400mm×厚み350mm
参考重量 36.0kg以上
 
製品画像

多孔質環境ブロック 溶岩

特徴
溶岩タイプの表面埋込材は大島、三宅島の溶岩を使用しており、多孔質な凹凸が特徴です。
多孔質な溶岩は小植物と小動物の生息場所となり、緑を取り込んだ景観を創出します。
面部分が天然溶岩100%で覆われていてブロック表面にコンクリートが全く見えません。
天然間知石の風格を持つ日本の伝統的石積みが蘇ります。
施工方法、歩掛りは従来の積みブロックと変わりありません。
製品の強度、質量はJIS規格同等の品質管理です。
 
施工実績
国立公園、風致地区などの生態系や景観を配慮した場所を中心に施工されています。国土交通省、農水省、道路公団、各都道府県、市町村など1,000箇所 20万u
 
施工例

源平川


中央高速道路


普通ブロックと
多孔質環境ブロックの差


施工例


富士スバルライン


河川
>> ナチュロック 多孔質環境ブロック 溶岩の施工例へ
 
日本の石積みの歴史
クリックすると拡大します。
   
このページのTOPへ